パワースポット東京ナビ - 健康・恋愛・金運アップにTOP > 基礎知識 > 風水との関係

風水との関係

 

パワースポットは、一般的な考えとして自然に造られている場所というイメージがありますよね。

 

しかし、中には風水を利用して設計をして構築した、人工的に造られたパワースポットというのもあります。

ご存知ですか?

 

例えば、東京には皇居があったり、京都には二条城がありますよね。

 

南の沖縄には首里城があります。

 

それらの建物には、王になるべく支配者が住んでいました。

 

支配する者にパワーが授かるようにと人工的に造られています。

 

こうした建造物を造る際、風水を絡めてみましょう。

 

そうすると、場所が相応しいか考え、木や道を作り込んで邪悪な気を跳ね退け、良い気を取り込むような設計がされています。

 

と言っても、現在利用されている風水は、家族や自分自身がよりよく暮らしていく知恵という比較的小さな規模で使われているようですね。

 

なので、実際に風水を使って人工的にでも、パワースポットを作り出すことが出来るというのは凄い技術でもあります。

 

そのように思いませんか?

 

風水で言うと、龍が王の化身として捉えられていますが、この龍が通る所に水呑場を作ります。

 

そして、龍が住む場所を龍穴として中心に位置させます。

 

この龍穴をパワースポットと意味付けています。

 

日本では、この龍穴を守るという意味合いで、神社やお寺が建てられていると言われていますね。

 

例えば、東京にある皇居は、日本の王つまり天皇がいる龍穴に位置するという意味があります。

 

それを守るために、日光にある日光東照宮や箱根があると言われているので、凄い繋ながりを感じますよね。

 

これに続いて京都についても、鞍馬山や貴船神社が守っていると言われています。

 

これらは中心となっている龍穴を守って、パワーを龍穴に集めるためにあるとされています。

 

このようにしてパワースポットは出来ているんですね。

 

基礎知識記事一覧

概念について

パワースポットの概念として、正式にパワースポットというものがある訳ではないですが、それには色々な解釈や要素が含まれていることが多いですね。また、パワースポットを考える元にな...

風水との関係

パワースポットは、一般的な考えとして自然に造られている場所というイメージがありますよね。しかし、中には風水を利用して設計をして構築した、人工的に造られたパワースポットという...

特徴について

日本には、沢山のパワースポットが存在します。そして、このパワースポットが今人気を集めています。今や東京を始めとして色々な所にあるパワースポットですが、東京だと皇居や...

お守りとお札について

よく言われる事として、お守りやお札はたくさん持つと神様同士がケンカすると言いますよね。その事から、1つだけにした方が良いとよく言われると思います。しかし、実はお守り...

パワースポットの作り方とは?

最近パワースポット巡りが人気を集めていますね。あなたは、話題で人気のパワースポットはどこか知っていますか?まず、パワースポットとは人々がエネルギーや癒しを求めている...